脇の下のリンパを流すことでバストアップを目指せる?!その方法とは?

バストに自信がない方のためにバストアップに関する有益な情報をお届けします!
MENU

脇の下のリンパを流すことでバストアップを目指せる?!その方法とは?

脇

バストアップには「脇のリンパを流すこと」が効果的です。

 

脇の下のリンパを流すことでバストアップにつながる理由として、乳腺を刺激してくれることが挙げられます。

 

乳房には乳腺と言う無数の組織があり、その上を柔らかい脂肪が覆っています。
この乳腺を刺激させ、発達させることがバストアップのポイントとなります。

 

乳腺から排出される老廃物は全て脇の下のリンパ節に流れていくので、スムーズに流してあげることで、乳腺の新陳代謝が促進され、バストアップを助けてくれるからです。

 

そして、脇の下のリンパを流すことで、大胸筋を鍛えることができます。
大胸筋はバストアップにつながる筋肉です。
脇の下のリンパをスムーズに流してあげることは大胸筋を鍛えて美しいバストを形成し、バストアップにつなげてくれるのです。

 

 

脇の下のリンパを流す方法は、片腕を上げて反対側の手を脇の下のくぼみに当て、親指以外の指で押してみて、気持ち良いと感じる場所を探し当てます。
見つけたら、下から上に押し上げるようにグッと押していきます。更に背中と脇の境目辺りに指を当て、骨に沿って下から上へグッグッと押しながらなぞっていくことで、効果的に脇の下のリンパを流すことができます。

 

 

よりバストアップやバストの美しいライン作りを目的とする場合は、乳房付近のリンパをしっかりリンパ節へ流してくれる方法がおススメです。

 

その方法とは、

 

  1. 片手を反対側の乳房の下に当て、乳房の下のラインに沿って、手のひらで脇の下へと撫でていきます。皮膚の下のリンパを流してあげるイメージで優しく撫でていきます。
  2. これを片方ずつ両側行います。
  3. 次に鎖骨の中心に片手を当て、中心から外側へ鎖骨に沿ってリンパを流します。
  4. これも片方ずつ両側行います。

 

この方法は、より乳房の老廃物が流れてくれるので、新陳代謝が促進され、バストアップ効果が期待できます。

このページの先頭へ