バストアップと乳製品、牛乳で大きくなるってホント?

バストに自信がない方のためにバストアップに関する有益な情報をお届けします!
MENU

バストアップと乳製品、牛乳で大きくなるってホント?

よく「牛乳を飲むと胸が大きくなる」と聞きますよね??
牛乳
牛乳に限らず、チーズやヨーグルトなどの乳製品には豊富なタンパク質が含まれており、バストアップにはこのタンパク質の摂取が大切なのです。

 

タンパク室には女性ホルモンを活発にする作用があり、理想的なバストの基盤づくりに役立ってくれるのです。

 

また、乳製品には、女性ホルモンを活性化し血行を促進するビタミンB群も含まれ、「牛乳で胸が大きくなる」と言うのは強ちウソではありません。

 

ただ、それだけ食べればよいと言うわけではありません。

 

まずバストは約90%が脂肪、残りの10%が乳腺が構成されておりバストアップのためには脂肪を増やすだけでなく、乳腺を発達させ、それから脂肪をつけやすくすることが大切です。

その乳腺を発達させるため欠かせない栄養素がタンパク質。
そして、バストを支える筋肉にもタンパク質が欠かせません。

 

 

日常的に乳製品を摂るようにすればバストアップ効果が期待でき、食生活が乱れがちだとバストアップも難しくなってしまいます。
乳製品や肉などの動物性タンパク質と、大豆製品などの植物性タンパク質をしっかり摂取すれば女性ホルモンがきちんと分泌されれば、バストにハリが生まれます。

 

 

チーズ

乳製品の中でも、特にチーズはバストアップに効果的と言われています。

チーズには必須アミノ酸を含むタンパク質が豊富に含まれ、女性ホルモンであるエストロゲンの働きを促進する効果があり乳腺を発達させ脂肪が付きやすくし、バストアップにつながると言う訳です。

 

効果的と聞くと多く摂取したくなる気持ちもわかりますが、脂肪分を含む食品なので、過剰な摂取には注意しましょう。
ほかの食材と一緒に、バランスよく摂ることが大切です。

このページの先頭へ